• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

T.S.MAG

2019/07/02 23:28

富士山の麓で組紐製造を営み創業63年の歴史を持つ町工場 津田製紐株式会社が手がけるファクトリーブランド「T.S.BRAND」は、蝋引き技術を生かした独特の“穏やかな気品”をもつ靴紐「WAX' SHOELACE(ワックスシューレース)」の新作を発表いたしました。当社は三代にわたり培ってきた経験と技術を生かし、高付加価値な紐商品を作り続けています。



■「WAX' SHOELACE」にかける想い

今の靴紐は主に海外生産で大量に早く安く製造している市場形態が主流です、紐のディテールが希薄となってきているのが現状でそこに不満を持ちます。

紐作りを続けて63年の経験と技術を生かし、作り手だからできる拘りを詰め込み紐に秘めた魅力を提案することで世界中の方に紐のディテールが変わると靴の表情が際立ち足元から個性を出し存在感のあるアイテムになることを知っていただきたいと考えました。

加えて強みの独自の蝋引き加工が生む艶とハリが誰でも簡単にドレスアップできる新しいファッションツールとして、「WAX' SHOELACE」ではワンランク上のシューレースをお楽しみいただけます。


■「WAX' SHOELACE」の特長

<職人による深みある艶>

手仕事による1,500回に及ぶ塗り重ね。紐の芯に染み渡るからこそ深みある艶を生み、重なり合うからこそしっとりとした肌触りを生みます。気品は、上質な蝋だからこそ生まれます。





<引き締められた輝き>

構想から50年の秘められたブランドへの想いを真鍮製弾丸チップに刻みました。深みある金属は、蝋引きされた組紐と時と共に成長し、黄金の差し色で包み込まれた重厚感はWAX' SHOELACEの艶と調和します。





<末広がる祝いの組紐>

日本伝統の祝いの数字になぞられた独自の技法により組み上げられたきめ細やかな柄模様。繊細に計算された紐幅と厚みは靴に馴染み、耐久性も兼ね備えたクラフトマンシップシューレースです。





<富士の恵みの染色>

富士山の伏流水にて染め上げられた彩り。「命の源水」と言われる富士の湧き水は、発色も艶やかであり、様々な色合いを彩ることに欠かすことができない富士の恵みが与えてくれた色彩です。





<組紐一筋の歴史>

1956年から作り手として歩んできた道。作り手の小さなこだわりが、大きな品質へと繋がります。富士山の麓の工房が、創業からこだわりをもってきた職人の魂が込められた紐となっています。




■ファクトリーブランド「T.S.BRAND」について

T.S.BRANDは、津田製紐株式会社が新たな提案として若き三代目によって展開するファクトリーブランドです。職人の想いが詰まったこだわりの紐商品をもっと身近に、一人ひとりのライフスタイルにあった形で提案するために誕生しました。


<先代の想い>

50年前、祖父がいつか世に送り出したいと思い描いていた「T.S.BRAND」。その想いを知り、心の中で温めながら紐作りに明け暮れていた父。その背中を小さな頃から兄弟で追いかけ続けてきました。


先代がこだわっていた蝋引きの艶。職人のプライド。そして、ファクトリーブランド。

祖父と父から受け継いだ「極上の艶のために」をコンセプトとし、製造工場だからこそこだわることができるクオリティの紐をお届けいたします。


URL: http://www.ts-brand.co.jp

Instagram: https://www.instagram.com/tsbrand_jp/